携帯型ゲーム機『Steam Deck』って何?スペックやできることまとめ

有名タイトルから超マイナーなタイトルまで、様々なゲームタイトルをラインナップし、多くのユーザーに利用されている「Steam」。ゲーミングPCやその他、プレイする環境の整備が必須で、なかなか手が出せないといった人も多いと思います。

今回は、携帯型ゲーミングPCとして登場した「Steam Deck」についてご紹介したいと思います!

Steam Deckとは?

Steam Deckとは、携帯型ゲーミングPCで、スマホやSwitchのようにデバイスを持ち運ぶことが可能で、外出先などでも手軽にゲームを楽しむことができます。PCゲームは、ゲーミング部屋などに籠って、集中するといったイメージがありますが、「Steam Deck」の登場で、PCゲームにも新しい風が吹きそうですね!

Steam Deck スペック

Steam DeckはPCに劣らないゲーミングPCとして開発されています。主なスペックを見ていきましょう。Steam Deckの種類の違いにも注目してみてくださいね!

種類Steam Deck OLEDSteam Deck LCD
CPUZen2 4コア8スレッド
GPU8 RDNA 2 CU(Compute Unit)
メモリ16 GB LPDDR5オンボードRAM
ストレージ1TB、512GB64GB、256GB、512GB
OSSteamOS 3

スペックを見る限り、携帯用にしてはスペックは良い方と言えるのではないでしょうか。GPU(グラフィック)に関しては、PS4と同等か少し上ぐらい、PS5よりは劣っているといったレベルのものであると思います。

Steam Deckできることまとめ

Steam Deckに関しては、ユーザーの間でも話題となっていて、Steam Deck LCDについては、発売後から購入が殺到したという経緯もあるようです。そんなSteam Deckには、どのような機能が備わっているのでしょうか。Steam Deckでできることをまとめてみました!

外出先で楽しめる

Steam Deckの最大のメリットと言えば、やはり携帯型となっているところにあるのではないでしょうか。ゲーマーからすると少し物足りないスペックと言っても、エントリーモデル相当のゲーミングPCを持ち運ぶことができるというのは、かなりの強みだと思いますよ!

また、携帯型となっているだけで、通常のPCと同じようにSteamライブラリにアクセスすることができるため、どこにいてもゲームを楽しむことができます。

デスクトップモードも可能

Steam Deckは、携帯型ゲーミングPCですが、据え置き型として使用するデスクトップモードとして遊ぶことも可能です。外部に出力するためのドッキングステーションは別売りとなっていますが、携帯型と据え置き型の両用として使えるため、使用するシーンに合わせてプレイすることができますよね!

Steam Deckの注意点

ここまでは、Steam Deckについてご紹介してきましたが、Steam Deckの導入を検討する前に注意が必要な場合もあるので、合わせてご紹介しておきますね。

  • Steam内の配信ゲームには互換性のないタイトルもある
  • Steam以外のゲームは遊べない
  • バッテリ関係が未熟な部分がある

など、発売から時間が経過していないため、試験的な面での販売ということも加味した上で、検討してみてくださいね。とはいえ、Steam Deck OLEDといった上位グレードの発売など、更に進化していく可能性は高いです。

まとめ

いかがでしたか。今回は、Steam Deckについてご紹介しました。ゲーミングPCを携帯型にするというのは画期的な開発で、これからPCゲームを始めたい方にはもってこいのゲーミングPCとなっています!まだまだ販売が始まったばかりなので、これからの進化にも期待したいですね!

投稿者 kruadmin