Twitterアカウントをフォローして、最新情報を今すぐゲット!

【Krunker.io】公式世界大会「Krunker Global」について!賞金総額6000$を勝ち取るのはどのチームだ!

 ゲーム制作者であるSidny de Vries氏は、公開中のFPSゲーム「Krunker.io」のトーナメントとなる「Krunker Global」の開催を発表した。

公式ホームページ→ https://wes.gg/krunker-io-global-tournament/

 Krunker Globalは6月1日からオンライン予選が行われ、最終的に6月22日から行われるメインイベントへコマを進めることになる。
 驚きなのが初めての大会であるにも関わらず、6000$の賞金総額が用意されており、4人チーム各メンバー毎に、5位にはゲーム内通貨6000KRを支給。更に4位には10000KR、3位には16000KR、2位には600ドル + 16000KR、1位には1400ドル + 33000KRの賞金が与えられるとのこと。

 参加資格として国籍は問われておらず、誰でも挑戦できる。
エントリー方法は上記公式サイトにてすることができるが、6月18日(火)現時点では終了している。

それでは詳細を見ていこう。

秒で分かるまとめ(目次)

“Krunker Global” 開催概要

  • 開催日時:予選2019年6月1日 ~ 本戦2019年6月22日 ~
  • 開催場所:オンライン及び、シドニーサーバー
  • 賞金総額:6000ドル / 約60万円(概算)

ルール

人数:4 vs 4

勝利条件:3ラウンド行い、2ラウンド先取する

モード:チームデスマッチ or ハードポイント

使用可能クラス

  • Triggerman(2人)
  • Hunter(1人)
  • Run n Gun(2人)
  • Spray n Pray(1人)
  • Vince(1人)
  • Detective(1人)
  • Marksman(1人)

使用不可クラス

  • Rocketeer
  • Agent
  • Runner

 

マップ

  • Game #1: Burg
  • Game #2: Littletown
  • Game #3: Sandstorm

 

チームデスマッチ・ハードポイント の設定

  • Players(プレイヤー): 4 vs 4

  • Gravity(重力): 1

  • Jump Force(ジャンプ力): 1

  • Time Scale(時間の尺度): 1

  • Strafe Speed(斜め移動の速さ): 1.2

  • Health Multiplier(体力の増減): 1

  • Spectating(観戦モード): 有効

  • Kill Rewards(キル報酬): 有効

  • Sliding(スライディング): 有効

  • Auto Jump(オートジャンプ): 無効

  • 3rd Person(三人称視点): 無効

  • Hide Nametags(ネームタグを隠す): 無効

  • Private(招待制): 有効

まとめ

 Krunker.ioの初の公式世界大会ということで、盛り上がること間違いなし!他のFPSゲームの待ち時間にやるようなイメージがありますが、今後はランクモードやバトルロワイヤルモードが実装されるので、がっつりやり込めるようになってきますね。
 大会の様子はTwitchにて配信されているので、大会出場者のプレイを見て研究するのもありですね!

Twitch → https://www.twitch.tv/wireesports

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。