エアコンのメーカーは結局どこがおすすめ?大手5社を徹底比較

新生活が始まると、エアコンも新調したくなりますね。また、引越し予定の人でエアコンを初めて購入する人もいるでしょう。この記事では、さまざまな大手メーカーが提供しているエアコンのおすすめをご紹介します。今回は、大手5社を徹底比較しました。買ってはいけないエアコンメーカーも参考にしながら、購入するエアコンを決めてみてくださいね。

エアコンおすすめ大手5社を徹底比較!

エアコンを買う際におすすめなのは、大手メーカーの商品を選ぶことです。名実ともに高い評価を得て、実績も出している大手メーカーのエアコンであれば、機能からサポート体制まで整っており、長く使用するのに適しているでしょう。

ここからは、エアコンのおすすめ大手5社をご紹介していきます。それぞれに強みや魅力がありますので、比較しながらエアコンを決めてみてくださいね。

エアコンおすすめ1社目【ダイキン】

エアコンおすすめ1社目は、ダイキンです。1924年に創業以来、世界150ヶ国で商品を展開している空調機メーカーですね。湿度をコントロールする「うるるとさらら」シリーズで知られています。ホコリを洗い流し、内部のカビの成長を抑制する機能も整っており、衛生面でも安心の商品を製造しています。エアコンによくある除湿機能だけでなく、加湿機能にもこだわりたい人には、ダイキンのエアコンがおすすめですよ。

エアコンおすすめ2社目【日立】

エアコンおすすめ2社目は、日立です。室外機の自動清掃機能もついており、常に清潔な空気を部屋に送ってくれます。日立独自の技術「凍結洗浄」は、エアコン内部に溜まったカビやホコリを凍らせ、一気に溶かして洗い流してくれるので、エアコン内部まで常に清潔な状態を保つことができるんです。

また、部屋の一部に風が当たらないよう設定することも可能なので、ダイニングテーブルやデスクの部分だけよけて、快適な空気を感じることができますよ。

エアコンおすすめ3社目【パナソニック】

エアコンおすすめ3社目は、パナソニックです。パナソニック独自開発のイオン「ナノイー」が、エアコンから放出される不快なニオイや、空気中を舞う花粉やウイルスを抑制してくれます。

パナソニックのエアコンはAI技術を駆使しているので、センサーで人のいる場所だけに機能するよう考えてくれます。人がいなくなったら自動的に電源が切れるのも、エコで嬉しいですね!

エアコンおすすめ4社目【富士通】

エアコンおすすめ4社目は、富士通です。富士通のエアコンには、エアコン内の水分を加熱しカビや細菌を防ぐ機能が搭載されています。また「ハイブリッド気流」と呼ばれる2種類の気流を作ることで、部屋の温度が均一されます。AIがリモコンの操作を記憶してくれるので、温度や湿度、風量などを自動で調節し、快適な空気を維持してくれるんです。

広い部屋で、均等な温度を維持したいファミリーにも、富士通のエアコンはおすすめです。

エアコンおすすめ5社目【シャープ】

エアコンおすすめ5社目は、シャープです。老舗電機メーカーのシャープは、すべての機種に独自技術「プラズマクラスター」を搭載しています。ウイルスやニオイ、カビまで抑制してくれるんです。

リモコンに設定している日時と外気温から季節を判定し、気温に適した室温を自動で設定してくれるので、暑すぎる・冷えすぎるという心配がなくなりますね。

まとめ

エアコンのおすすめ大手メーカー5社をご紹介してきました。それぞれに独自技術を誇る大手メーカーは、唯一無二の強みがありましたね。ご家庭の生活スタイルや家族構成、住んでいる地域によって活用できる機能は違ってきますので、それぞれに適したエアコンを、おすすめメーカーの中から選んでみてくださいね。素敵な商品に出会えますように!

投稿者 kruadmin